声にだして読みたくなるブログ

大村高広丨建築と写真を中心に、音楽、映画、美術、人文学などについて書いている備忘録です。

CV / Works / Projects

CV Japanese / English Works 2019 「アルヴァ・アアルト 内省する空間」展 / Exhibition "Alvar Aalto Introspective Space" 2019- 眼の家 / House in Screen 2018 倉賀野の外構 / The Garden in Kuragano 2017 「人間のための建築 - 建築資料にみる坂倉準…

MAY.8,2019

Contax S2, Carl Zeiss Planar T* 1.7/50, Kodak Ektachrome E100

MAY.3,2019

実家に帰省中で(だらだらしてしまっているので)満足にブログがアップできていない...。せめて写真だけでも。 - Contax S2, Carl Zeiss Planar T* 1.7/50, Kodak Ektachrome E100

APR.30,2019

Contax S2, Carl Zeiss Planar T* 1.7/50, Kodak Gold 200

APR.29,2019

私たちに関心をもたらすのは、建築における基準や方法、とりわけその実現の仕方といった、いってみれば技術的な秘密である。これは私たちがおこなう観察に特有の焦点となるだろうーーすなわち、どのような仕方でそうなったのか、ということを学ぶために、対…

APR.28,2019

Contax S2, Carl Zeiss Planar T* 1.7/50, Kodak Gold 200

APR.27,2019_なんという感動

「感動」という現象を考察しているユベルマンのテキストがすばらしかった(ジョルジュ・ディディ=ユベルマン: なんという感動! なんという感動?, 橋本一径訳, photographers’ gallery press no.13, pp.69-85, 2015)。2013年に高校生にむけておこなわれた…

APR,24.2019

-Contax S2, Carl Zeiss Planar T* 1.7/50, Fujicolor Pro400H

APR,23.2019

大学の喫煙所で、学部時代にジャズ研で一緒だった懐かしい友人と久しぶりに遭遇した。6、7年ぶりくらいだろうか。彼は土木学科出身で、施工管理技師の取得に必要な卒業証明書をとりにきていたようだった。久しぶりに会えてすごくうれしかったのだけど、しっ…

APR.22,2019

べらぼうによい youtu.be - Contax S2, Carl Zeiss Planar T* 1.7/50, Fujicolor Pro400H

APR.21,2019_反復の先にある知覚について

きのうのことだけど、お誘いをうけて2件の建物の見学会に参加させていただいた。運のいいことに、その終わりに(2件目に見学させていただいた物件の担当だった)先輩に食事にさそっていただいた。実務に向き合っている先輩とじっくりと建築の話ができてとて…

APR,19.2019

- Contax S2, Carl Zeiss Planar T* 1.7/50, Fujicolor Pro400H

APR.18,2019

- Contax S2, Carl Zeiss Planar T* 1.7/50, Fujicolor Pro400H

APR.17,2019_エド・ルシェ

ジェフ・ウォールの「取るに足らないものの印」(1995)に出てくるエド・ルシェに関する一説はとても魅力的だ。ウォールは「アマチュアリズムの“模倣”」というこのテキストの中心的な主題の、もっとも純粋かつ模範的な作例のひとつとして、ルシェが1963年-70…

APR.14,2019_スター欄

はてなスターを非表示にしてみることにした。今までつけてくれてきた方には本当に申し訳ないのだけど、最近ちょくちょく(新興宗教とか怪しいビジネスのかほりのする)いかがわしい系の人にスターをつけられてしまうことがあって、それにとても抵抗があった…

APR.13,2019

Contax S2, Carl Zeiss Planar T* 1.7/50, Kodak Ektachrome E100