声にだして読みたくなるブログ

大村高広丨建築と写真を中心に、音楽、映画、美術、人文学などについて書いている備忘録です。

OCT.14,2019

PENTAX 67, SMC TAKUMAR 6×7 105mm/F2.4, FUJI PRO400H

OCT.11,2019_植物の生の哲学

最近でたエマヌエーレ・コッチャの『植物の生の哲学 混合の形而上学』(嶋崎正樹訳, 勁草書房, 2019)を読んだ。人間中心的、よくて動物中心的であった西洋哲学において、植物へのイメージが豊かに語られる事例は限られている(アリストテレスでさえ植物論は…

OCT.9,2019

PENTAX 67, SMC TAKUMAR 6×7 105mm/F2.4, FUJI PRO400H

OCT.8,2019_ジョーカー

専門学校の授業を終え、夜の会合までの時間をつぶすためにジョーカーをみた。まじめに感想をかくと精神が吸い取られそうなので書かないけれど、ぼくは楽しめた。が、DC作品としてどうなのかと言われると、、、どうなんだろうな。 ところで、トーマス・ウェイ…

OCT.7,2019_京都へ

6日に京都工繊でSDレビュー入選者のプレゼンテーションがあったので、4日に東京を出発し京都入りした。節約もあり、行きは昼行の高速バス。11時くらいに新宿で乗車して19時くらいに梅田に到着した。新宿の高速バス乗り場(バスタ新宿)ははじめての利用だっ…

OCT.4,2019_京都展はじまりました

SDレビュー、京都展が今日からはじまりました。会期は東京展より長いけれど、大学の美術館ということで開館時間は短めです。まだ写真が送られてきただけだけど、東京展より展示スペースはゆったりしていてすごくよさそうな感じでした(設営してくれた京都工…

OCT.2,2019

PENTAX 67, SMC TAKUMAR 6×7 105mm/F2.4, FUJI PRO400H

OCT.1,2019

今日が専門学校での座学の授業の1回目。今回はコルビュジエのサヴォア邸とラ・トゥーレットについて。ややこしい話もあったとおもうのだけど、学生のみなさんは辛抱強く聞いてくれていて嬉しかった。サヴォア邸には鳴門海峡のような大小様々な回転運動が内在…

SEPT.28,2019

さいきんネットで読んでる「村づくりゲームのNPCが生身の人間としか思えない」という小説が非常におもしろい。 https://ncode.syosetu.com/n1119fh/ なろうにはかなりハードで本格的な作品もたまにあって(「ラピスの心臓」とか)、これはとくによかった…

SEPT.24,2019_iPhone 11とボトムズ

iPhone 11に機種変更した。3年半ほど使ったiPhone 6sはもうほぼ限界で、1年前に一度バッテリー交換してからはけっこう快調だったんだけど、数ヶ月前あたりからまた急激に調子がわるくなってきて、通話がノイズだらけだったり、充電が1-2時間ほどしかもたなく…

SEPT.22,2019_東京展おわりました

22日 東京展、無事におわりました、めちゃくちゃはやかった、、。あと1週間くらい会期がほしいところですな。京都展は東京展よりも会期が長く、会場も大きいので、ゆったり見れそうな感じ。作品順もかわるので、また見え方が変わると思われる。たのしみ。 自…

SEPT.21,2019

代官山の展示へ。最終日と最終日前日はお客さんが急激に増えると聞いていたけれど想像以上で、展示室の密度がすごく高かった。ぼくらの展示、想定していた観賞者の数は最大でも6〜8人ほどだったので、これほど人が多いとこちらが想定してしたようには見ても…

SEPT.19,2019

PENTAX 67, SMC TAKUMAR 6×7 105mm/F2.4, FUJI PRO400H

SEPT.18,2019

冷蔵庫には昨日つくった肉野菜炒めの残りがあったのだけど、それは明日の昼にでも食べるとして、なんとなく魚がたべたくなってきたのでスーパーへ。しかしいざスーパーの魚を前にするとその形態の情報量の多さに尻込みしてしまい(これはいつものことで)、…

SEPT.16,2019_Once Upon a Time

富山から来てくれた両親に展示を案内。祝日ということもあり、その後も見に来てくれた知人や後輩に簡単に案の説明を。何度か自分たちの展示の説明をおこなっているうちに、なるほど、こういう順序で説明していけばいいんだなということを(あるいはここがわ…

SEPT.14,2019

代官山へ展示の様子を見に行ってから、ギャラ間へ。たのしみにしていたADVVTの展示だったが、肩透かしを食らった気分だった。内容は十分におもしろかったのだけど、ストレートに彼らの設計手法や各作品のコンテクストそれ自体を深く知りたかったなという感じ…

SEPT.12,2019

Contax S2, Carl Zeiss Planar T* 1.7/50, Kodak Pro Image 100

SEPT.10,2019_設営完了!

昨日、無事にSDレビュー設営が完了。いやー、たいへんだった。展示やられてるすべての方々を尊敬します、、。 お時間あればぜひよろしくおねがいします。連絡いただければ在廊して待っておりますので、ぜひぜひ。それと、友人に指摘されて気づいたのだけど、…

SEPT.4,2019_金沢

学会で金沢へ。あれこれ見る暇はぜんぜんなく、司会をこなしたあとはノートPCでずっと図面を書いていた。実家からすぐの金沢ということもあるが、ここまでなんにもしない学会大会というものは初めて、、。聞きたい発表もいくつもあったのだけど、ガマンガマ…

SEPT.3,2019

10+1、今年度限りでWEB版の更新が終わるということで、とても悲しかった。今回自分に書評の依頼がきたのはほんとに幸運だったんだなとあらためて思う。というかこれに関しては、ほとんど奇跡に近い。Nさんというスーパー編集者が担当についてくれたのも本当…

SEPT.1,2019

9月になったが、模型は終わっていない!!やばい!!下は5月に地元富山県朝日町ののヒスイ海岸(ヒスイがザクザク拾える地元唯一のホットスポット)の写真。すべてを忘れて海に飛び込みたい気分。 Contax S2, Carl Zeiss Planar T* 1.7/50, Kodak Pro Image …

AUG.25,2019

SDレビューのばたばたで全然ブログを書けていない(この日記も下書きのままでアップするのはまだ先になるかもしれないけれど、、)。先週・今週は、構造家の大野さんと環境設備の専門家の高瀬先生に相談した結果を図面に反映させていた。その作業も一段落つ…

AUG.16,2019_くらがの

今日は倉賀野へ。現場の確認と、高崎市役所にいって倉賀野駅北口の区画整理事業の最新の進捗状況をきいてきた。その際に今回のプロジェクト(SDレビューで展示されるやつ)のスタディ模型も持参し、いろいろと意見をきくこともできた。 区画整理は早くても20…

AUG.12,2019_神宮

後輩と神宮球場へいった。ベイスターズとスワローズの試合をみた。どういう経緯で野球をみようということになったのかは忘れてしまったが、たのしかった。めちゃくちゃ暑かったが、球場は風が吹き抜けてさわやかだった。 後輩が横浜ファンということでレフト…

AUG.9,2019

今期アニメは春から引き続いて鬼滅の刃が圧倒的に面白いのと、あとDr.STONEがよい。ジャンプ漫画が原作のアニメがしっかり面白いという状況はとても健康的でいいことだと思う(「呪術廻戦」もはやくアニメ化してほしい)。ちゃんと主人公が活躍し、ちゃんと…

AUG.8,2019_SD

齋藤直紀と共同で進めている倉賀野のプロジェクトがSDレビュー2019に入選しました!と、TwitterとかFacebookでは報告していたのだけど、ブログではまだだったので改めて。9月に東京展、10月に京都展が開催されますので、近くにお越しの際にはぜひお立ち寄り…

AUG.6,2019

Contax S2, Carl Zeiss Planar T* 1.7/50, Kodak Pro Image 100

AUG.4,2019_あつすぎる

暑い。ちょっと暑すぎるのではないか。今年は気温が上がるのが遅かったし、自分の身体がこの猛暑に追いついてないだけなのかもしれないけれど。 暑いといえば去年いったイタリアもべらぼうに暑かった。とくにフィレンツェは40度に達していたので、ほんとうに…

AUG.2,2019_10+1

たいへん光栄なことに、10+1 websiteで執筆の機会をいただきました。建築家の乾久美子さんの新しい作品集の書評です。乾さん、中山さん、青木さんというすごい建築家の並びに自分の名前が入っていることに違和感オオアリですが、ご高覧いただければ幸いです…

JULY.25,2019

建築の場合、理論と呼ばれているものは小さな判断の次元において(現場での選択において)要請されるのであって、スタディのスタート時はもっと圧倒的に受動的でいいのではないかと最近は思う。具体的なかたちをあれこれ考える以前に、提案のおおまか道筋を…