声にだして読みたくなるブログ

大村高広丨建築と写真を中心に、音楽、映画、美術、人文学などについて書いている備忘録です。

2019-01-27から1日間の記事一覧

JAN,27.2018_無題

岡崎乾二郎の『抽象の力』の、坂田一男について述べられた以下の箇所は特に重要な気がする。建築空間における実践とも関係が深い。 渡仏後、「セクシオン・ドール」(ピュトー・グループ)と接して以来、後期に至るまで坂田の作品は以下の一貫した特徴を持っ…