お知らせ

MAR.1,2021

「ノーツ」ですが、クレジットカードの支払い審査が終わってカードでのお支払いもできるようになったので、ぜひにです。コンビニ支払を設定した方で、支払いを忘れてそのままキャンセルに……という方がけっこう何人もいらしゃったのだけど、これでひと安心、…

FEB.22,2021_ノーツ 第一号 「庭」

雑誌をだしました。ブログでちょくちょく進捗報告してたものです。長い道のりでしたが、ようやく刊行できました。下のページから詳細をみることができます。発送は3月初旬を予定していますが、すでに予約は可能です。数に限りがあるので、ぜひ早めにご予約い…

DEC.22,2020_国立イベント

今週の土曜日に、国立市のカフェおきもとさんでささやかなトークイベントをやります。9-11月に上野でやっていた展示の振り返りイベントで、オフラインとオンラインの両方で開催します。過去の個人のプロジェクトなんかを紹介しながら、どういうことを考えな…

NOV.25,2020_私室の外観の記録

今月まで上野駅Breakステーションギャラリーで開催していた展示、appearance of Interior Room, appearance at Video Meeting(私室の外観 ヴィデオ会議への出席)の記録写真を作品ページにアップしました(撮影めちゃ難だった)。あらためて、立ち寄ってく…

NOV.12,2020_告知

多木さんの写真について語るトークイベントにお誘いいただきました。詳細は以下のリンクから。 【告知】多木浩二と建築写真──三人寄れば文殊の知恵|大村高広×塩崎太伸×長島明夫(11/15)|長島明夫/編集・執筆・出版|note 主催は『建築と日常』を発行して…

SEPT.29,2020

図シリーズの5冊目が出版された。今回の副題は「建築と都市のグリッド」で、建物から都市まで、ささまざまなスケールでのグリッドの実例を収集している。 この本は所属している研究室の先生のライフワーク的なプロジェクトで、ぼくは主に編集者的なポジショ…

SEPT.12,2020_ 私室の外観

上野駅Breakステーションギャラリーにて、本日から11月12日まで、奥泉理佐子・添田朱音との共同で展示をおこなっています。開かれた共同の枠組みを試行する彼女らのプラットフォームに、今回はぼくがゲストとして参加したようなかたちです。 場所はちょっと…

JULY.31,2020_タンネラウム

「タンネラウム」(Tanneraum)という、水天宮にあるパン屋の倉庫兼絵のギャラリーについて語らう場にお呼ばれし、話してきました。タンネラウムを運営する佐藤熊弥くん、設計の板坂留五さん、美術家の奥誠之さんと黒坂祐さん、というメンバーになぜか僕がま…

JUNE.16,2020_西深井の左官

友人の堀越一希が設計・施工した飲食店がarchitecturephotoさんで記事になるということで、短い文章と写真を寄せた。 architecturephoto.net - 以下、掲載されたもの以外の写真。やっぱりインテリア撮ろうと思うと、広角のレンズがいるなあと実感した。 - あ…