声にだして読みたくなるブログ

大村高広丨建築と写真を中心に、音楽、映画、美術、人文学などについて書いている備忘録です。

音楽

NOV.18,2018_Lazy Bird With Lage Lund & Ben Wendel

○やった〜。 youtu.be ○さいきん撮った写真 (Mamiya RB67 Professional, KL 90mm F3.5, ARISTA EDU ULTRA 400)

NOV.15,2018_最近の音楽

最近の音楽。ここ数ヶ月は素晴らしい音楽と出会いまくっていてとても幸福、、。 ○ Ben Wendel / The Seasons Ben Wendel (Ts, Ss, Bassoon on #1, 3, 7, 12, EFX) / Aaron Parks (Pf) / Gilad Hekselman (G) / Matt Brewer (B) / Eric Harland (Ds) まずは待…

AUG.30,2018_Underground / Dice

Chris Potter's Underground、あらためていいなと最近おもう。『Follow the Red Line - Live At the Village Vanguard』(2007)と『Ultrahang』(2009)というアルバムがオススメです。メンバーは、Chris Potter(Ts, B-Cl)、Adam Rogers(G)、Graig Taborn(Rhode…

AUG16,2018_Moreno

一日中雨がふっていた。こういう天気ということもあって、今日も休みをとった富山県民のほとんどは、自宅で甲子園の大阪桐蔭・高岡商戦をみていたのではなかろうか。いい試合だったが、さすがに地力の差、選手層の厚さを見せつけられた感じだった。しかし高…

JULY6,2018_Trio

○くせになる、、かっこいい、、、 youtu.be /////////////////////////////////////// (Mamiya RB67 Professional, Sekor 127mm F3.8, KODAK Portra 160)

JULY2,2018_Study for Electric Guitar

○Julian Lageの"Study for Electric Guitar"という曲が感動的だ。現代的な演奏技術が凝縮されている感じ。そしてなによりも、技術=手法が、内容(曲の構成やそこでのリリカルさ)に完全に結びついているところが素晴らしい。 youtu.be 一時期話題になったメ…

JUNE25,2018_マッタ=クラーク展

○Screaming Headless Torsos、まじかっこいい。フュージンスキーがまだ若いなぁ。 youtu.be ○近美でゴードン・マッタ=クラーク展は、すごく良い内容だったと思う。こんなに(一貫しつつも)多様な活動をしてた人だったんだなぁと思った。次もう一回いって、…

MAY18,2018_Tiny Desk

○今日からしばらく、レオタックスでとった写真でございます。 (Leotax K, LEONON 50mm F2, 記録用 100) ○NPR Musicの「Tiny Desk Concert」という番組がすごくいい。普通のオフィス空間みたいなところで、各ジャンルの有名なアーティストがミニマムな機材で…

MAY10,2018_Rafiq Bhatia

○インド系アメリカ人ギタリストのラフィーク・バーティア(Rafiq Bhatia)の新譜がいい感じ。 youtu.be ラフィークといえば2013年のアルバム『Yes It Will』が衝撃的だった。ヴィジェイ・アイヤーが参加していたりして、単純に楽曲のクオリティがまず高いのだ…

APR.16,2018_Wolfgang

(Leotax K, LEONON 50mm F2, FUJICOLOR PRO 400H) ○ティルマンスの去年の新譜、いいですねえ、、。写真と音楽が完全に連続している。 youtu.be ちなみにジャズをやっていて、特にコンテンポラリー・ジャズが好きな人間にとっては“Wolfgang”というとWolfgang …

APR.14,2018_Pan Sonic

○パン・ソニック、すばらCです。 youtu.be ○あたたかくなってきて、日の出もはやくなってきたから、最近かなり早起きだ。 (Leotax K, LEONON 50mm F2, Kodak Ektar 100)

APR.8,2018_Neil and Iraizaほか

○レオタックス、ちょっとピントをはずした写真がいい感じ(もともとピントが甘いレンズだし)。どこか特定の対象に焦点が合うのをさけて、画面全体がほんの少しぼけているような写真を意図するときがあって、そういう場合は極力絞って、加えてピントを無限遠に…

MAR.20,2018_ヤコブ・ブロ(Jakob Bro)

○美しいです。ヤコブ・ブロは伊豆に来たことあるんだろうか。なんか意外な組み合わせ。しかし彼のテレキャス、ピックアップが見たことないものけど、素晴らしい音色だ。 youtu.be ○1月に富山で撮った写真がようやく終わりそうな感じ、、。雪なつかしいなと…

180302

●キネ旬シアターで『永遠のジャンゴ』をみてきた。ニールさんのブログのおかげで最終日に滑り込むことができた。感謝です、、。 lynyrdburitto.hatenablog.com あらすじをほとんど入れずにいったのだけど、まさか戦時中の3年間だけをやるとは思っていなかっ…

170707

●今週のお題は「私の夏うた」。歌ものではなくてインストゥルメンタルになっちゃうけど、夏になると聞きたくなるのはMarc Johnsonの「The Sound of Summer Running」というアルバム。メセニーとビル・フリゼールが共演してる名盤です。 Youtubeに落ちてる音…

170702_塔の家

●ワタリウム美術館に坂本龍一展を見に行ったときの写真。ワタリウム美術館の近くには、東孝光設計の「塔の家」が建っている。戦後の日本で、「都市の中心で住む」ことをいち早く実践した住宅。当時(1966年)はまさに“塔”のようであったこの住宅は、現在はビル…

170617

●最近、ドレスコーズの「平凡」をよく聞いている。すごくかっこいい。毛皮のマリーズのころからそうだけど、志磨遼平は典型的な、「コンテンツからコンテンツをつくる作家」だ。アニメからアニメをつくる庵野秀明や、映画から映画をつくるタランティーノのよ…

160331 Ari Hoenig / The Pauper & the Magician

待ちに待った、Ari Hoenigの新譜が今年の1月に出た。「Lines of Oppression」が2011年だから、5年ぶりということになるのかな。Ari HoenigはNYに拠点を置くドラマーで、コンテポラリー・ジャズにおけるもっとも重要なプレイヤーの1人だと思っている。彼はサ…