声にだして読みたくなるブログ

大村高広丨建築と写真を中心に、音楽、映画、美術、人文学などについて書いている備忘録です。

170605 ルーブル・ランス

パリで撮った写真⑨

パリじゃないけど、SANAAルーブル・ランス美術館 。ランスはパリからTGVで1時間ほどの郊外で、行きはリール経由で、帰りはパリへ直行するTGVに乗った。

とてもおおらかな建築だと思った。内部空間は意図的に緊張感が排除されていて、公園から連続して、ダラダラとなかに入り、またダラダラとそとに出ていける。野性的なランドスケープも素晴らしくて、カルティエ財団となんとなく通じるところがあるかなぁと思った。この日はちょうど曇りだったけど、曇り空がとてもよく似合う建築で、外形は鉛色の空と溶け合い、境界線が消失していた。構法的にはけっこう無茶してるんだろうけど、建築的には全然無理していなくて、街にたいして無理なく存在している、とても良い建築だった。

f:id:o_tkhr:20170523172416j:plain

f:id:o_tkhr:20170523172652j:plain

f:id:o_tkhr:20170523172438j:plain

f:id:o_tkhr:20170523172443j:plain

f:id:o_tkhr:20170523172453j:plain

f:id:o_tkhr:20170523172501j:plain

f:id:o_tkhr:20170523172512j:plain

f:id:o_tkhr:20170523172747j:plain

f:id:o_tkhr:20170523172814j:plain

(Louvre-Lens, 2012, SANAA)

(Canon AE-1 Program, FD F1.4 50mm, Kodak PORTRA 400)

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ