声にだして読みたくなるブログ

大村高広丨建築と写真を中心に、音楽、映画、美術、アニメ、人類学等々について書いているブログです。

170611「Cine Still Film 50D」

●昨日、柏のキネ旬シアターで「牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」をみた。この映画、上映時間が4時間もあるので、その間に予約投稿状態にしておいた下書きの記事がアップロードされてしまっていた…。恥ずかしい…。ちなみに映画には本当に衝撃を受けた。超よかった。後日詳しく書こうとおもってるけど、簡単に言語化できないかもしれない。

●「Cine Still Film 50D」という、ちょっと珍しいフィルムを使ってみた。これは映画用のカラーネガフィルムを使った写真用のフィルムで、中野のフジヤカメラさんで購入。独特の風合いというか、期限切れフィルムのような雰囲気がでているような気がする。謎の模様とか反転とかが出ちゃったのだけど、これはフィルムの特性なのか現像の問題なのか。。でもまぁ、いいか。 

●中判カメラが欲しい。

f:id:o_tkhr:20170527185701j:plain

f:id:o_tkhr:20170612011815j:plain

f:id:o_tkhr:20170527185709j:plain

(Canon AE-1 Program, FD F1.4 50mm, Cine Still Film 50D)