声にだして読みたくなるブログ

大村高広丨建築と写真を中心に、音楽、映画、美術、人文学などについて書いている備忘録です。

170705

●昔のバイト先の知り合いが個展を開催されているということで、数日前に見に行ってきたのだけど、素晴らしい作品が展示されていた。絵画と、絵画の制作過程をコマ送りの動画にした映像作品。まさに自分がいま建築とか写真とかで考えていることを絵画でやっていらっしゃっているような気がして、いい時期にいいものを見ることができたと感じた。好きすぎてブログで詳しい内容を書きたくないくらいだけど、いつかこっそりと言語化するかもしれない。絵を書いて生活するというのは、ぼくにはとても想像もできないくらい大変なことなんだと思うけど、その中であれだけ深く考え抜かれた作品を制作するというのは、本当にすごいことだと思う。尊敬する。そういえば昨年見た絵画作品のなかで、個人的に一番すごいとおもったのは井上実さんのものだった。自分の立ち位置、絵との距離感の変化によって、絵の抽象度が目まぐるしく変わるような体験をしたのは始めてだった。どこまでも具体的であり、同時に非常に抽象的で、複数のパースペクティブが見る距離によって入れ替わる感じ。

http://inoueminoru.wixsite.com/kaiga

●7月に撮った写真③

f:id:o_tkhr:20170705163027j:plain

f:id:o_tkhr:20170619174231j:plain

f:id:o_tkhr:20170619174233j:plain

(Canon AE-1 Program, FD F1.4 50mm, PROVIA 100F)