声にだして読みたくなるブログ

大村高広丨建築と写真を中心に、音楽、映画、美術、アニメ、人類学等々について書いているブログです。

170708

●「ハクソー・リッジ」を観てきた。超おもしろかった。「アポカリプト」以降メガホンを取っていなかったメル・ギブソンの新作映画をようやく見ることができて満足。ゴア描写がかなり凄まじいので(「プライベート・ライアン」より全然すごい)見る人は選ぶとは思うけど、内容自体はすこぶる普遍的なところを突いているので、ぜひ多くの人に観てもらいたいと思う。メルギブらしく、過去の多くの戦争映画からのサンプリングやオマージュを織り交ぜつつ、同時に細かな伏線の回収やモチーフの連続といった、極めて映画的な手法も駆使しながら、テンポよくシーンが連続する。そういうてんこ盛りな演出が続く一方で、前半30分が主人公の日常と恋人との出会い、続いて30分が軍での訓練シーン、そして後半1時間が沖縄でのシーンと、2時間強ある映画の構成自体は非常に形式的に整理されているから、情報量は過剰なのに全体としてはスッキリとした印象となっている。お見事。

●主人公のデズモンドを演じたアンドリュー・ガーフィルドもよかった。すげーイケメンなんだけど、一方で「無垢がゆえのヤバいやつ」感がかなり出てた。特に前半のドロシー(テリーサ・パーマー)に迫っていくところとか、ちょっと怖かった。この人だれかに似てるなーって思ってたけど、岡田将生に似ているということに途中で気がつく。

●7月に撮った写真⑥

f:id:o_tkhr:20170624231801j:plain

f:id:o_tkhr:20170624231806j:plain

f:id:o_tkhr:20170624231809j:plain

f:id:o_tkhr:20170624231813j:plain

(Canon AE-1 Program, FD F1.4 50mm, Velvia 50)