声にだして読みたくなるブログ

大村高広丨建築と写真を中心に、音楽、映画、美術、人文学などについて書いている備忘録です。

170920_三次市→広島市

●瀬戸内で撮った写真⑬

●6日目つづき。三次市民ホールをあとにして、『奥田元宋・小由女美術館』へ。遠藤湖舟さんの写真の展示をやっていたので、それを見る。

f:id:o_tkhr:20170918174405j:plain

 

●この美術館の設計は、残念なことに今年の8月に亡くなってしまった、柳澤孝彦さんによるものだ。柳澤さんの建築といえば個人的には『東京都現代美術館』(昔のバイト先)なのだけど、この建築は随所に柳沢さんらしさがあって、昔のバイト先を思い出して一人ものすごく懐かしくなっていた。青木さんの市民ホールとは対称的に、「金かかっている感」が包み隠さず表現されているのだけど、柳沢さんの設計も、そして柳沢さん自身もたぶん、とてもロマンチックな人なので、あまり嫌な気はしない。人間の生を詩的に謳歌するような、そんな空間を設計する人だと思う。

f:id:o_tkhr:20170918174839j:plain

(奥田元宋・小由女美術館 , 2007, 柳澤孝彦)

 

●すぐ近くの「トレッタみよし」へ。直前にみたのが柳沢さんの建築だったから、なんというか、この建物の「半袖短パン感」におどろく。がんばっているけど、もう少しシンプルに、かつ空間の性能が高いものが作れたんじゃないかと思う。

f:id:o_tkhr:20170918175846j:plain

f:id:o_tkhr:20170918175852j:plain

(三次市農業交流連携拠点施設 トレッタみよし , 2015, ナフ・アーキテクト&デザイン)

 

三次市から、広島市へ。この日は広島市に到着してから、学会の発表練習をして、居酒屋でご飯を食べ、解散。写真は車内からのもの。下は、ぶれてしまっているけど、広島市に到着する直前くらいに自動販売機の墓場みたいなところがあって、それを撮った写真。

f:id:o_tkhr:20170918180214j:plain

f:id:o_tkhr:20170918180228j:plain

(Canon AE-1, New FD Zoom 35-70mm 1:3.5-4.5, FUJIFILM 記録用フィルム 100)