声にだして読みたくなるブログ

大村高広丨建築と写真を中心に、音楽、映画、美術、人文学などについて書いている備忘録です。

AUG.16,2019_くらがの

 今日は倉賀野へ。現場の確認と、高崎市役所にいって倉賀野駅北口の区画整理事業の最新の進捗状況をきいてきた。その際に今回のプロジェクト(SDレビューで展示されるやつ)のスタディ模型も持参し、いろいろと意見をきくこともできた。 

 区画整理は早くても2023年に完了する、といわれた。しかし、去年にはたしか2020年ごろには完了する、となっていた。この工事は6、7年ほど前からやっているものだが、相変わらず進捗が遅れていて、年々工事完了年が延びていく。ロータリーの完成とまではいかなくても、前面の歩道の舗装くらいは完了していないと我々は動けない。ぼくらがみせたプロジェクトの模型が少しでも工事の進捗に良い影響が出ればいいと思ったけれど、どうだろう、そんなことはないか、、。バス停の位置とか、道の舗装材の色とか、目地どうするかとか、そういうことにちょっとでも関わることができたら、いいなと思うのだけど。

 今日撮った写真を、作品紹介ページの写真におりまぜてみた。去年よりも数段モサモサになっててグッドだった。

www.ohmura-takahiro.com

 ちなみに現在の倉賀野駅前はこんな感じ。プロジェクトの建設予定地前面は自転車に占領され、エラいことになっていた。こういう風景に対してどう立ち向かうのか、ということが、SDレビューでは(たぶん)展示されているはずです。

f:id:o_tkhr:20190910235805j:plain

PENTAX 67, SMC TAKUMAR 6×7 105mm/F2.4, FUJI PRO400H