声にだして読みたくなるブログ

大村高広丨建築と写真を中心に、音楽、映画、美術、人文学などについて書いている備忘録です。

NOV.24,2019_淡路島

関西でとった写真⑨

 

 10月13日、板坂留五さんの「半麦ハット」を淡路島で見学した。ちなみに本当は12日に見学する予定だったのだけど超大型台風(台風19号)が本州を直撃した日だったので、この日はホテルで待機していた(『植物の生の哲学』をもってきてたのでこの本の感想を書いてた OCT.11,2019_植物の生の哲学 - 声にだして読みたくなるブログ)。せっかく神戸まで来たのにレストランはどこもやっておらず、この日の夜は結局びっくりドンキーでハンバークを食べることになってしまった。おいしかった。

 「半麦ハット」は正式発表前ということで建物自体の写真は挙げられないので、周辺の写真をどうぞ。この建物に関しては、ちゃんとした文章をいま書いているので近いうちに発表できるかと。

f:id:o_tkhr:20191020105302j:plain

f:id:o_tkhr:20191020105515j:plain

f:id:o_tkhr:20191020105542j:plain

f:id:o_tkhr:20191020105550j:plain

f:id:o_tkhr:20191020105556j:plain

f:id:o_tkhr:20191020105606j:plain

f:id:o_tkhr:20191020105614j:plain

f:id:o_tkhr:20191020105623j:plain

 

 見学後、京都に移動し(立石さん運転ありがとうございました!)、タトアーキテクツ設計の「京都みなみ会館」を見学。たいへん丁寧に設計された建物だったが、感想をまとめるのがなかなか難しい。

 ちなみに10月11日にコモンシティ星田の見学した後、神戸に移動し、グレゴール・シュナイダーのインスタレーションを巡ったんだった(http://trans-kobe.jp/artists/)。もうちっと時間かけてみるべきだったかな。

f:id:o_tkhr:20191123151441j:plain

f:id:o_tkhr:20191123151447j:plain

-

PENTAX 67, SMC TAKUMAR 6×7 105mm/F2.4, FUJI PRO400H