声にだして読みたくなるブログ

大村高広丨Takahiro Ohmura

AUG.15,2020_デジカメと熱海

 先週の日曜のことだけど、熱海の教授の別荘に遊びにいってきた。後輩ふたり(元ゴルフ部)も一緒だったのだけど、翌日の月曜日の朝7時くらいから3人はゴルフにいってしまった。ぼくはゴルフはできないし(というか球技全般ができない。ゴルフはたぶん球技なので苦手だと思う)、午後から用事が入っていたものだから、熱海の街をプラプラと散歩したあと、モーニングを二件ハシゴし、そそくさと自宅へ帰った。

 そのときの写真をアップしようかなと思うのだけど、ちょうど熱海にいく日の直前くらいに、なんとついに、デジカメを買ってしまったのだ。......宵越しの銭は持たぬスタイル(震)。いつも中判の現像を出している千駄木のイエロージャケットというお店がかなり遠くなってしまったということや、建築の仕事で現場の写真を撮る機会がけっこう増えてきたということや、動画をいろいろ試してみたいという欲求が高まってきたということやらが、購入の要因として挙げられる。ともかく、フィルムで写真を取り始めて3年以上が経過したが、ようやくちゃんとしたデジカメを手に入れたことになる。仕事と趣味の写真が分けることができて、とても嬉しい。ちなみに機種は、型落ちで安くなっているハイエンドのモデルを買おうと思っていろいろとリサーチし、最終的にソニーのα7R2に落ち着いた(レンズはTamron 28-75mm f/2.8)。そうとう高機能な機種でも、発売から5年くらい経つとかなり値段が下がっているのでけっこう手頃だ。このボディを選んだひとつの理由はツァイスの単焦点なので、いつか手に入れたいところ。今回はひとまず汎用性を考えてタムロンの標準ズームレンズを選んだけれど、このレンズもたぶん、めちゃくちゃいい。

f:id:o_tkhr:20200820012055j:plain

f:id:o_tkhr:20200820012139j:plain

 熱海ではいった喫茶店はパインツリーさん(上)とボンネットさん(下)。ボンネットさんの野菜を自分ではさむスタイルのハンバーガーすごくおいしかった。マスターのおじいさんからは、塩はポテトだけにかけるよう念を押された。ちなみに熱海には来宮神社という有名な神社があって、喫茶店が開店するまではここで過ごしていた。朝7時台だったので、他に人はいなかった。ここには「一周回ると寿命が一年延びる」とか言われているたいそう立派なクスノキがあるのだけど、やることもないものだから、すずしい〜とか思いながらこの木のまわりをぐるぐると回っていた。その姿を後から来たカップルにぎょっとした感じで見られてしまって、そのときは不思議だったのだけど、今思い返すとたぶん、寿命ガチ勢に見られたのだと思う(近くには滝もあり、「ザ・パワースポット」という感のある場所であった)。たぶん数十年は寿命が延びた。

f:id:o_tkhr:20200820012315j:plain

f:id:o_tkhr:20200820013056j:plain

f:id:o_tkhr:20200820013147j:plain

f:id:o_tkhr:20200820012756j:plain

f:id:o_tkhr:20200820012845j:plain